こんにちは、たなかりんです。在宅でWebライターというお仕事をしています。
私が真剣にネットビジネスに取り組む覚悟を決めたとき、ある人を「師匠」にすると決めました。
考えてみたら、大事な「師匠」をまだ紹介していなかったことにふと気付いたので、さっそく紹介します。

(小澤さんが着けているミサンガは私からの贈りものです♪)

小澤竜太さんとの出会いは?

私がネットビジネスに興味を持ったのは、とてもアバウトな理由でした。
仕組みはまったく分からないけれど、どうやらブログの記事を書くことでお金がもらえるらしいことがわかったからです。

 

けれど、自分でサイトを運営することにはあまり興味がなくて、お役立ち記事を書いてお金がもらえる仕事がしたいなあ、でも、どうすればいいのかな?と、かなり漠然と考えていたんですね。

とりあえず、ネットビジネスについて書かれた本を何冊か買い、アメブロでブログを立ち上げて記事を書き続けましたが、まあ、なんにも起こりません。
書いても書いても、なんにも起こりません。

 

変な人から
「わたしのブログも見に来てくださいね!」
というコメントがやたらと来るだけ。

 

プロフィールにも書いていますが、私は通信教育マニアです。
「初めてのことに取り組むなら、なんか教材がないとやっぱり無理でしょ!」
とすぐに思いました。

通信教育の費用って、安いもので1万円、ちょっと高いと5万円くらい。
だから、目安としてはとりあえず1万円と思っていました。

 

そして、あるネットビジネスの大御所さんからひとつの教材を買いました。
私が欲しかったのはその大御所さんの自己教材で、小澤さんの教材は「オマケ」でついてきました。

これが、私と小澤さんの最初の出会いです。
今から約2年半前のことです。

 

小澤竜太さんの教材におそるおそる取り組んだ

私はただ、文章を書いてお金を稼ぎたかっただけ。
だから、ネットビジネスがどんなもので、どんな人たちが取り組んでいるのか、あまり興味がありませんでした。

もちろん小澤さんの存在も知りませんでした。

 

「なんだろうこのオマケ?、なんでついて来たの?」

 

 

小澤さんの教材は、長いこと棚上げ状態でした。

 

けれど、欲しかったメインの教材は、あまりにボリュームがあって、どこから手を付ければいいのかわかりません。
とりあえずバーッと読んでみたけれど、読んだだけで終わりました。

ネットビジネスの仕組みはなんとなく分かりましたが、分かったら実践できるほど何事もかんたんじゃありません。

 

「で、これから、どうすればいいんだろう…?」

 

そこでようやく、長いこと棚上げにしていた小澤さんの教材に手を伸ばしました。

当時の小澤さんの教材は、1カ月でアフィリエイトの基礎が理解でき、お金が稼げるようになるという、とてもシンプルで初心者の私にはぴったりの内容だったんです。

 

実を言うと、そのときもまだアフィリエイトに関心があったわけじゃありません。
でも、アフィリエイトの仕組みをちゃんと理解しないと、私が本当にやりたいことは実現できないんじゃないかな?と、漠然と思い始めていました。

 

ひたすら挫折をくりかえす日々

そもそもアフィリエイトにあんまり興味がないんだから、そりゃあ最初から難航です。

いろんなsnsのアカウントをつくることにも大きな抵抗がありました。
これが最初の壁かな?

 

結局、一週間ほどで根をあげ、ふたたび教材を棚上げに…

 

やがて、個人的な事情でビジネスに取り組むどころではなくなり、次にその教材を開いたのは10カ月も経ってからでした。

このときは10カ月前とは大きく事情がちがいます。
なにが違うって、とてもお金に困っていました。

 

いますぐにも働きに出ないといけないほどお金に困っていましたが、10か月前に再就職しようと仕事を探したとき、片っ端から不採用通知をもらったんです。

当時より田舎に引っ越し、当時より歳をとり、当時より体調が悪い……
条件は最悪です。

 

でも、10カ月の間に貯金を使い果たし、もはや1カ月も待てないほど切羽詰まっていました。

 

「この教材に頼るしかない…」

 

すがる思いで教材を実践しました。

それですぐにうまくいったかって?世の中、そんなに甘くはありません(笑)

 

副業系の通信教育を一カ月実践したら、すぐに仕事の依頼が来てお金が稼げますか?
稼げませんよね、そんなこと、だれだって知っています。
ネットビジネスも、ちょっと一カ月かじったぐらいでお金が稼げるほど甘くはありません。

 

小澤さんに会いに東京に行く!

とは言え、自己アフィリエイトでかなりまとまったお金をつくることができました。
また、私にはヤフオクのストア出品の経験がありましたが、「個人でもやっていけるんじゃないの?」と小澤さんにヒントをもらいました。

ヒントというより「とにかくやれ!」です。

 

夢を見るだけじゃなく、目のまえの現実も見る

やりたいことをやる前に、今やるべきことをやる

できるかできないかじゃなく、やるかやらないか

 

これらはすべて、小澤さんから学んだマインドです。
どれも当たり前のこと、でも、だれもが避けたがるし、言いたがらないこと。
それをあえて言うのが「小澤竜太さん」なんです。

 

このころには、小澤さんがネットビジネスの世界で大きな実績を残していることも、たくさんの初心者を育てていることも知っていました。

最初から知っていたら、教材を棚上げになんかしなかった、はず?、多分…(笑)

 

ヤケクソで始めたヤフオク転売は、最初からわりとうまくいきました。

 

当然といえば当然です。
だって、1年半もヤフオクのストア出品の仕事をしていたんです。

個人の方にヤフオク転売のコンサルをお願いすると、安くても数十万円は必要です。
それに匹敵するノウハウもスキルも、わたしはすでに持っていたんです。

 

雇われて働いていると、不満ばかりが前に出て、自分が持っているスキルの価値が見えなくなります。
個人転売の出だしがスムーズに行ったとき、教えてくれた会社にはじめて心から感謝しました。

 

同時に、

「小澤さんからビジネスについて学びたい!」

と強く思いはじめていました。

 

すごい実績がある人だからとか、育てた人の多くが成功しているからとか、そんな理屈じゃありません。

言いにくいことをスパーッと言ってくれる人だから。

 

私は言葉をにごす人は苦手です、たてまえでものを言う人も。
本当に相手のためを思うなら、耳にやさしいことばじゃなく、分かりやすいことばではっきりと伝えるべきだと思うんです。

 

小澤さんは、まさに「わかりやすいことばではっきりと伝えてくれる人」なんです。

 

転売で稼いだ乏しいお金をぜんぶつぎ込んで、借金もして、私は小澤さんに会いに東京へ行くと決めました。
会うと何かが変わるとは限らない、でも、何もしなければ何も変わらない。

私は「手がかり」と「勇気」をもらいたくて、その相手に小澤竜太さんを選んだんです!

 

学びは永遠につづく

この人から絶対になにかをつかみ取ってやる!

この気持ちはその後も変わることはなく、小澤さんのセミナーに参加したり、スカイプでの個別指導を受けたりと、乏しい収入はすべて「学ぶこと」にそそぎました。

 

転売バイヤーからライターへの転向をすすめてくれたのも小澤さんです。
私が目指す方向性にはライターをやる方が向いていると、感じ取ってくれたんです。

 

ビジネスをあきらめれば、一時的に生活は楽になるでしょう。
でも、会社に依存せず自分の足で立ちたいと、あまりにも長いこと願い続けてきました。
願うことを終わらせたければ、実現するしかないんです。

 

小澤さんの「生徒」は私のほかにもたくさんいますが、呆れるほどひとりひとりを大事にする方で、九州のいなかに住んでいる私の存在も決して忘れることがありません。

たまに、私のツイートにメッセージやコメントをくれるおちゃめでマメな方です。

 

ときどき、他の人はどんなスタイルで指導をするのか、参考までに見てみたいと思うこともあります。
でも、小澤さんと会話をすると、すぐにそんな気持ちが消えます。

 

「ああ、やっぱ私はこの人がいい」

って思えちゃうんですよね(笑)

 

ブログとメルマガでお金を稼ぐ方法が学べる、小澤竜太さんの新しい教材はこちら
↓↓↓
「ディスカバリーアカデミー」

小澤竜太さんのサイトはこちら

「ディスカバリーアカデミー」をちょっとだけ覗くことができる!?

ウィジェットに広告コードを貼り付ける必要があります。